So-net無料ブログ作成
検索選択

四條畷の女性遺棄事件で身元確認(産経新聞)

 大阪東大阪市の葬儀関連会社で、元社員の浜地通栄(みちえ)さん(39)=四條畷市南野=とみられる遺体が見つかった事件で、四條畷署捜査本部は21日、遺体は浜地さんと確認したと発表した。

 遺体は今月18日、同社の倉庫で見つかった。司法解剖の結果、死因は首の圧迫による窒息死と判明。死亡推定日時は1月上旬だった。

 捜査本部は、浜地さんの上司で交際相手の川上敏彦容疑者(52)=死体遺棄容疑で逮捕=が殺害したとみている。

【関連記事】
「どないしてごまかそう…」交際上司、遺体隠し場所探し半日
大阪の女性失跡 死体遺棄で交際相手の会社役員を逮捕 
「離婚して一緒になる」 女性の願い暗転 大阪・四条畷の女性失踪事件
福岡切断遺体 質入れ腕時計で弁護人が関係否定
四條畷女性遺棄 川上容疑者「首絞めた」 交際の清算か
中国が優等生路線に?

【たけくまメモ 出張版】マンガ雑誌創刊の裏側 パチンコ連携で元を取る(産経新聞)
申し訳ない気持ち=口蹄疫拡大で農水相(時事通信)
フィッシング詐欺を見破ろう、学習サイト利用のススメ
「鳩山5月退陣」説 なぜかトーンダウン(J-CASTニュース)
<口蹄疫>カバと触れ合い中止 人気イベントお預け(毎日新聞)

<JR西>新型車両を公開 尼崎脱線教訓に安全性高め(毎日新聞)

 JR福知山線脱線事故(05年4月)を受け、事故時の衝撃を減らすなど安全性を高めた新型車両「225系」が完成し、JR西日本が17日、東大阪市内で報道陣に公開した。試験運転などを経て、今年度中に京阪神エリアの在来線で運行を始める。

 JR西によると、225系は先頭車両の前面と床部分を強化。踏切で車と衝突するなどした場合、衝撃を上部に逃がす構造で、乗客にかかる負担を従来の半分にできるという。側面の接合部なども強化した。また、つり手の数をこれまでの車両の約1.5倍に増やし、目立つオレンジ色で形状も大きくした。東海道線や山陽線の新快速電車などに導入される予定で、計226両、製造される。車両を企画したJR西の牧原弘・車両部担当部長は「事故を起こした企業の社員として、安全性向上を第一に考え、現在の技術でできる限りの対策を取った。これで終わりではなく、技術の進歩に合わせてより安全性を追求していきたい」と話した。【牧野宏美】

【関連ニュース
質問なるほドリ:新型東北新幹線、高速の秘密は?=回答・矢澤秀範
EF510:JR旅客初の新型電気機関車を公開 寝台特急用
次世代新幹線「E5系」:東京駅に初乗り入れ
京成電鉄:新型スカイライナーを公開 国内在来線最速の160キロ
わたらせ渓谷鉄道:新車両の色4案、乗客に「選んで」−−9日から投票 /群馬

法政大高元2教諭を書類送検…修学旅行で体罰(読売新聞)
消費税の扱い、今後の議論=参院選公約で仙谷戦略相(時事通信)
<特別背任>PCI元社長ら 控訴審でも無罪判決(毎日新聞)
障害者団体発起人に有罪=村木被告共謀、実質判断せず−郵便料金不正・大阪地裁(時事通信)
沖縄 平和行進スタート 名護市長も出席(毎日新聞)

6カ月長女に暴行容疑、両親逮捕=ヘアアイロン押し当てる−福島県警(時事通信)

 自宅で生後6カ月の長女に暴行したとして、福島県警福島北署は9日、傷害容疑で、福島市笹谷の派遣社員奥村順介(22)と妻の店員理(22)両容疑者を逮捕した。同署によると、順介容疑者は容疑を認めているが、理容疑者は「夫がやったことで知らない」などと否認しているという。同署は詳しい動機や日常的に虐待があったかどうか調べている。
 逮捕容疑は2月中旬ごろ、自宅の居間で、長女の右足に高熱のヘアアイロンを押し当てるなどの暴行を加え、全治1カ月のやけどを負わせた疑い。 

【関連ニュース
飲酒し自転車でひき逃げ=重傷負わせた男書類送検
女児虐待、母親再逮捕=浴槽に監禁容疑
ショッピングセンターに車突っ込む=客7人負傷、79歳の男逮捕
逮捕されても戦い続く=マグロ密漁妨害で出港へ
反捕鯨団体代表に逮捕状=妨害指示の疑い、国際手配へ

谷氏「やってみよう」 出馬決断は4月下旬 (産経新聞)
揺さぶられ症候群で重傷、父親に有罪判決(読売新聞)
広がる不信、怒る沖縄 首相の訪問に「ヤマチラカチ、ヌースガ」の声(産経新聞)
介護が政治に望むこと(3)「地域での小規模多機能、求められるのは当然」―小規模多機能連絡会・川原秀夫代表(医療介護CBニュース)
普天間、首相迷走に苦言=「重さ自覚を」−渡部氏(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。